このサイトについて

A: フレーズフレーズミーは、瞬間添削、文法理解、反復練習の3ステップで、英語アウトプット力を劇的に高めるオンライン学習サービスです。

瞬間添削: 書いた英文を瞬時に添削してお返し。
文法理解: 間違えたところは詳しく解説。
反復練習: 反射的に英語がでるまで何度も練習。
A: アルファベットが読める程度という方から英語が得意な方まで、幅広く対象にしています。
英語初心者は「単語モード」(表示される単語を並び替えて英文を作るモード)を使えば、ゲーム感覚で英語と慣れ親しむことができます。
また、上級者は1つの課題文に対してさまざまな英語で表現することで、ニュアンスの違いを学び英語力を高めることができます。
A: 当サイトを使えば、言いたいことを英語で発想できる力と、英語が使えるという自信を身に付けることができます。

およその目安ですが、英検でいえば準2級から1級、TOEICでいえば400点から950点くらいまでの方に役立ちます。
A: 大学受験対策にも効果を発揮します。
まずはもちろん英作文・和文英訳対策。フレーズフレーズミーでは時制や動詞の活用などの基本的な部分をチェックしますので、ケアレスミスをしなくなります。英文を書く→添削してもらう→理解して反復練習、というサイクルを短い時間で回せますので、短期間で上達することができます。
また、フレフレでは文法解説を詳しく行っていますので、文法・語法問題にも強くなります。
また単語、文章は音声が出ますので、日頃から聴いていれば発音・アクセント問題にも苦手がなくなるでしょう。
長文問題対策としては現在のところ用意がないので、受験生の方はフレフレのほかに、英語長文も日々読んで頑張ってください。
A: 英語で何かを伝えられるようになりたいすべての方のためのサービスです。

特に次のような方にはうってつけです。

  • ビジネスで、プライベートで英語ネイティブと会う機会があっても話しかけるのをためらってしまう人

  • 英語に自信がなくて英会話教室やオンライン英会話サービスを利用するのもためらってしまう人

  • 英会話教室に行っても自分の英語が正しいのか間違っているのかよくわからず釈然としない人

  • 日常英会話ならなんとかしてしまえるけれど、フォーマルな英語の文章を書くのはちょっと不安という人

添削機能について

A: その名の通り、書いていただいた英文を瞬間的に添削してその場でお返しします。改善点がある場合は、どこをどう直せばいいのかや、良い英文を書くために必要な知識を詳しく解説します。
A: 英作文には無数の書き方があり、全ての答案を瞬間添削できるわけではありません。
瞬間添削できなかった場合は、提出していただければ詳しく添削して返却します。
これがプレミアム添削です。
こちらはプレミアム会員限定のサービスになります。
A: 表現が思い浮かばないとき、なかなか Excellent にならないときは、画面右の歯車マークよりヒントモードをONにしてみましょう。代表的な表現を見ることができます。
A: 画面右の歯車マークより単語モードをONにすると、単語がバラバラに表示されます。並び替えて適切な英文を作りましょう。
A: 未配置の単語を押すと文の一番最後に追加され、配置済の単語を押すと外れます。
単語と単語の間に単語を挿入したい場合は、単語をドラッグをして入れたい場所に持っていってください。改行や単語の長さの関係でうまくハマらないときもありますが、うまく挿入できるポイントがあるので探してみてください。
スマートフォンのように画面の小さいデバイスでご利用頂くと、機種によっては、ドラッグ挿入が少しやりにくい場合があるので、その場合はPCやタブレットといった画面の大きなデバイスをご利用下さい。
A: 画面右の歯車マークより暗記モードをONにすると、問題文が消え、絵だけを見て英文を書くモードになります。母国語を経由しない英語アウトプットの練習に適しています。
添削基準はノーマルモードと同じです。絵から自由に発想して英文を書いても正解になるとは限りませんのでご留意ください。

添削内容について

A: 次の条件を満たしていれば "Excellent" と評価されます。

  • 元の日本文の意味を過不足なく表している英文
  • 文法的に正しい英文
  • 実際に使ってもOKな英文
逆に "Try again" は、以下のどれかに当てはまった場合です。

  • 元の日本文の意味を表現できていない英文
  • 文法的に間違っている英文
  • 実際に使ったら "?" な英文
くだけた表現や難しい表現を使える上級者にとっては「なんで Try again ?」と思う添削もあるかもしれませんが、初学者にまずきちんとした、通じやすい英語から学んで欲しいと思い、上記のような添削基準としています。
A: 元の文に書いてあることを十分に訳していなかったり、英文の形を成していなかったりすると瞬間添削できないことがあります。ヒントモードや単語モードを使って、英文を書いてみてください。
A: 小さいこどもが犬を見て
「あ、ニャーニャーだ!」
といったら、親は
「ニャーニャーではなくてワンワンでしょ」
となおしてくれるはずです。

まずはじめに表現があり、それに修正が加わることで言葉を覚えていくのが、自然な言語習得のあり方です。

そのため、フレーズフレーズミーでは「正解を見る」というボタンを置いていません。

さまざまな間違いを、ぜひ何度も何度も繰り返してみてください。いつのまにか確実な英語力を身につけていることでしょう。
A: 基本的には正解ですが、英語教育の現場では「この日本語にはこの英語をあてる」と画一的に添削される可能性もあり、それ以外の表現を書くと不正解になることもありえます。
その懸念がある場合には、Excellent と判定しながらも解説で「試験では○○という表現を使った方が無難です」といった補足説明を入れるようにしています。
A: どちらで書いてもOKです。

スペルだけでなく、表現の仕方についても、イギリスまたはアメリカ独自の表現である旨を添削でコメントしてあります。
A: 申し訳ございません。

万全を尽くしてはおりますが、中には誤植や添削間違いがあるかもしれません。
間違いを見つけた際には大変お手数ですが、解説画面の「」ボタンよりご一報いただければ幸いです。間違いであることが確認された場合には、すぐに修正いたします。

会員区分や料金について

A: 当サイトでは、無料でお使いいただける一般会員、無制限に瞬間添削ができるレギュラー会員、本格的に学習できるプレミアム会員という、3種類の会員区分があります。

一般会員は、1日のうちに瞬間添削できる回数が限られており、またプレミアム添削は日替わりテストのみとなります。

レギュラー会員は、毎日無制限に瞬間添削を受けることができます。また、間違えた問題や犯しがちなミスを教えてくれる「学習管理機能」を利用することができます。

プレミアム会員は、毎日無制限に瞬間添削を受けることができ、また当サイトの全ての問題に対してプレミアム添削を受けることができます。また、間違えた問題や犯しがちなミスを教えてくれる「学習管理機能」を利用することができます。
A: 以下のページより入会手続きをすることができます。

プラン選択ページ
A: 恐れ入りますが、一度提出した答案はなかったことにできません。
提出する前に、見直しをしていただくようお願いいたします。
A: 退会方法は会員区分で違いがあります。

プレミアム会員の場合はご登録頂いた時に、【1ヶ月コース】もしくは、【3ヶ月コース】のどちらかをお選びいただきます。選んでいただいたコースの期間だけ「プレミアム会員」のサービスをご利用いただけます。期間が終了した際には自動で無料の「一般会員」に戻るので特に手続き等は必要ありません。

レギュラー会員の場合は、ご登録いただくと、サイトの下部に【レギュラー会員の解約】という表示が出ますので、そちらから指示に沿って手続きしていただくと解約ができます。

一般会員を退会したいという場合はお問い合わせから退会希望の旨をご連絡いただければこちらで退会処理をいたします。

日替りテストについて

A: 日替りテストではその場で正解したもののみ点数として加算されます。
A: 日替りテストを受けた方には、翌日テストの結果メールをお送りしています。メール文面に問題リストがございますので、そちらから復習をすることができます。

成績チャートと学習ステージについて

A: 条件をクリアしたら自動的に上がるパターンが多いですが、説明を読んだ後確認ボタンを押していただくと次のステージに進む、というパターンもあります。ステージのクリア条件をよく読んで、探してみてください。
A: 問題を解き進めることで値が変化します。基本的には毎日続ければ次第に値が大きくなっていくはずです。
なお、学習者の皆様の中での位置を表していますので、解いていない期間にも値が変動することがあります。

表現力……たくさんの表現を使いこなせる力
スピード……正しい英文を素早く書ける力
正確性……正確な英文を書ける力
継続力……英作文の勉強を続ける力
応用力……難しい問題を解ける力
努力……間違えてもへこたれず正解に辿り着く力

ユーザー設定について

A: 画面右上のメニューボタン→「マイページ」より変更することができます。
マイページ
A: 画面右上のメニューボタン→「マイページ」より変更することができます。
マイページ

その他の質問

A: はい。あります。

アプリストアなどで「フレーズフレーズミー」と検索していただければご利用いただけます。

©株式会社コンテンツアンドシステムズ