hellotalk

「人」に関する単数形、複数形の基本

基本的には、1人の人間を表す場合には person、複数の人々を表す場合には people を使います。person の複数形 persons を用いるのは極めて特別な場合のみと考えておきましょう。

persons を用いる場合

persons は硬い文書で使われる形式ばった表現と言われます。ただ、群衆をひとまとまりで表す people に対してひとりひとりを認識しているというニュアンスを含むため、例えばeight persons (8人)のように人数がきちんと分かっている場合や

  • Over 20 persons left the company that year. (あの年、20 人以上の人々がこの会社を去った)

のように、もともとは個々の存在であった人々を総称するような場合に用いれば自然です。

これは英語で何と言う?

9時までに家に帰らなくてはいけません。

フレーズフレーズミーはあなたの書いた英文を瞬間添削します。

どんどん書いて英語力アップを目指そう!

ログインするとさまざまな学習機能が使えます。

登録は無料です。

フレーズフレーズミーは英作文を瞬間添削します。
ログインするとさまざまな学習機能が使えます!


登録は無料です。

チャレンジする項目を選んで下さい。



エラー一覧

©株式会社コンテンツアンドシステムズ