hellotalk

plan とschedule の意味の違い

plan も schedule も日本語では「計画」や「予定」と訳されることが多いためひとくくりにされがちですが、この両者はその指し示すものが違います。

plan は「計画」という意味を表すもっとも一般的な用語で、多くの場合 plan の前後で計画の内容が述べられますschedule は、計画(plan)を実行するための時間的枠組みを指す語で、単体で「時間割」「時刻表」(=timetable)という意味も持っています。前後では時刻や順番などを表す内容が語られます。schedule が計画そのものを表すことはありません

plan の用例

  • I have a plan for the future.(私は将来の計画を持っている。)
  • The teacher was planning to please his students.(その先生は生徒たちを楽しませるための案を練っていた。)
  • Business plan(事業計画)
  • Work plan(作業計画)
  • an alternative plan(代案)

※名詞としては他に「図面」「目標」「方式」といった意味も持っています。

schedule の用例

  • What is my schedule for today?(私の今日の予定はどうなっているかしら?)
  • The party is scheduled for Saturday 6p.m.(パーティーは土曜の午後6時に予定されている。)
  • The trains were not running on schedule yesterday.(昨日、電車のダイヤは乱れていた。)
  • a publishing schedule (出版予定)
  • a train schedule (列車の時刻表)

※名詞としては他に「一覧表」「明細票」という意味もあります。

これは英語で何と言う?

9時までに家に帰らなくてはいけません。

フレーズフレーズミーはあなたの書いた英文を瞬間添削します。

どんどん書いて英語力アップを目指そう!

ログインするとさまざまな学習機能が使えます。

登録は無料です。

フレーズフレーズミーは英作文を瞬間添削します。
ログインするとさまざまな学習機能が使えます!


登録は無料です。

チャレンジする項目を選んで下さい。



エラー一覧

©株式会社コンテンツアンドシステムズ