hellotalk

日常生活で一般的に使う表現は relationship

relation も relationship も「関係」や「結びつき」を表す言葉ですが、日常生活の会話などで一般的な人間関係を表すときには通常 relationship が用いられます。relation (s)は国家間や人種間といった大きなくくりでの関連を表す場合、異性間の関係を表す場合など、relationship に比べて限定的な意味を含む場合があります。このため、「関係=まずは relationship 」と頭に入れておくのが無難でしょう。

relation は口語に比べフォーマルな文書で用いられることの方が多い単語でもあります。

  • relations between Russia and U.S.(ロシアとアメリカの関係)
  • the parent-child relationship(親子関係)
  • her relationship with her coworkers(彼女とその協力者との関係)

これは英語で何と言う?

9時までに家に帰らなくてはいけません。

フレーズフレーズミーはあなたの書いた英文を瞬間添削します。

どんどん書いて英語力アップを目指そう!

ログインするとさまざまな学習機能が使えます。

登録は無料です。

フレーズフレーズミーは英作文を瞬間添削します。
ログインするとさまざまな学習機能が使えます!


登録は無料です。

チャレンジする項目を選んで下さい。



エラー一覧

©株式会社コンテンツアンドシステムズ