札幌は私が修学旅行で行った場所です。の英作文
ここに英文を書きます。


  • 添削例一覧

  • have + 動詞の過去分詞で表される完了形は、過去のある時点から今まで続く事柄を言うときに使います。ここでは単純に過去形にするのがいいですね。
  • went to の後には名詞がきます。名詞が来る場合、使うのは関係代名詞の which が適切です。
  • where は関係副詞なので、「〜へ」の「へ」が含まれているような言葉です。例えば、go to the station とは言いますが、go home ですよね。home が副詞だからです。名詞の代わりに使う関係代名詞 which を使うな ……
  • 修学旅行で行った場所、ということで、特定されていますので the にしましょう。
  • 「旅行で」という時の「で」に当たる前置詞は on、または「期間中に」という意味を強めたければ during でもよいですが、as は使いません。as は、別の意味であれば、使うこともあります。
  • このように先行詞に the place がある場合には、次にくる関係副詞が容易に想像できるため、関係副詞を明示せずに省略することがよくありますね。
  • この修学旅行が、話し手と聞き手にとって「あの修学旅行」と共通の認識があるものであれば、for the school trip でも良いですが、そういった意味が特にないのであれば、for a school trip でよいでしょう。
  • このように先行詞に the place がある場合には、次にくる関係副詞が容易に想像できるため、関係副詞を明示せずに省略することがよくありますね。また、この(修学)旅行が、話し手と聞き手にとって「あの(修学)旅行」と共通の認識があるものであ ……
  • 関係副詞や関係代名詞の前にカンマを置くと「~だ。そしてそこに[それは]・・・」という意味になります。後ろの節が前の節を修飾して「・・・した場所[物]だ。」とするには、カンマをとりましょう。
  • 「~した場所」という場合には関係副詞 where を使いましょう。問題文を2つの文に分けると、「札幌はその場所です。」Sapporo is the place. と、「私はそこに修学旅行で行きました。」 I went there on a ……


  • 関係副詞、複合関係詞、現在形・過去形

    ©株式会社コンテンツアンドシステムズ