hellotalk

前置詞 at を使う時間帯の表現

前置詞の at には"点"を指し示すイメージがあります。at を時間に対して使う場合にも、時間的な点と捉えます。

  • at noon(正午に)
  • at dusk(夕暮れに)
  • at night(夜に)
  • at midnight(深夜0時に)
  • at dawn(夜明けに)

前置詞 in を使う時間帯の表現

前置詞 in は「~の中に」という意味からわかるように、ある程度の広がりをもった空間に使う言葉だといえます。

in を時間に対して使う場合にも、程度幅がある時間と捉えます。

  • in the morning(午前中に)
  • in the afternoon(午後に)
  • in the evening(夕方に、晩に)
  • in the daytime(日中に)

その他の表現

today や tonight などは、本来名詞ですが、前置詞なしに単独で副詞として用います。(名詞の副詞的用法(副詞的目的格)を参照してください)

  • today(今日、今日は)
  • tonight(今夜、今夜は)

これは英語で何と言う?

9時までに家に帰らなくてはいけません。

フレーズフレーズミーはあなたの書いた英文を瞬間添削します。

どんどん書いて英語力アップを目指そう!

ログインするとさまざまな学習機能が使えます。

登録は無料です。

フレーズフレーズミーは英作文を瞬間添削します。
ログインするとさまざまな学習機能が使えます!


登録は無料です。

チャレンジする項目を選んで下さい。



エラー一覧

©株式会社コンテンツアンドシステムズ